FM FUJl【PLEASE JOGIN】
第236回放送
ダイジェストVOICE


2017年11月11日(土)


オンエア終了しました。
ダイジェストVOICEを公開です!

今週のアシスタントは
キャンパスクイーン
丸山果恋ちゃん


本日もFM FUJI【PLEASE JOGIN】お聴きいただきありがとうございました。


では今回も、これぞ番組とJOGINのコラボならではの企画!

【PLEASE JOGIN】
第235回放送(2017/11/11)のオイシイところをお聴かせしてしまいましょう!

今週は〈キャンパスクイーン 放送部〉からアシスタントとして
丸山果恋ちゃんが登場。


まずPart.1として
小島がWEBで話題のニュースを裏読み!
小島裕樹の《今コレをラジオで話す理由》

ネタは
《これはゲームか現実か?700人がゾンビ化する理由》でした。

詳しくはダイジェストでお聴きください!

ダイジェストは以下画像をクリック
↓↓↓


 


そしてPart.2
北原徹の〈行き当たり ばっかり〉

今日のネタは
〈繕い〉

スニーカープレゼントの応募方法もお話しています。
詳しくはダイジェストでお聴きください!

ダイジェストは以下画像をクリック
↓↓↓




そしてPart.3
キャンパスクイーンのプロモーションタイム
〈CQ's SHOWROOM〉

今日のCQ丸山果恋ちゃんのネタは
〈スポーツ〉

詳しくはダイジェストでお聴きください!

ダイジェストは以下画像をクリック
↓↓↓





そしてPart.4は
本日の番組を総括する
〈プシュ!っと編集後記〉

詳しくはダイジェストでお聴きください!

ダイジェストは以下画像をクリック
↓↓↓




来週もお楽しみに!!
PLEASE JOGINは
毎週土曜日 15:00~15:53
TOKYO 78.6MHz    KOFU 83.0MHz


FM FUJI  番組H.Pはこちら


以下はオンエアと同時公開された記事編です!

↓ ↓ ↓





本日もスタートした
FM FUJI 「PLEASE JOGIN!」。
この番組は、スマホ・メディアの「JOGIN」をスワイプしながら…そして、ファッション誌「PLEASE」のページをめくりながら…様々な情報を、耳で楽しんでいただくプログラム。
デジタルとアナログの両面から、アナタの“欲しい!”をアテンドしていきます。

そして、この番組は世界初のサウンドコード対応番組
サウンドコードとは、音のQRコードともいうべき最新のIT技術。
番組音声に挿入されたサウンドコードをリスナーがダウンロードしたアプリ
〈JOGIN EX〉で受信すると、番組でお話ししている情報がリスナーのスマートフォン上で、まるでQRコードをかざした後かのようにページ遷移します。

番組ではこのサウンドコードの事を
jogincodeと呼称し、今週から番組の中で情報を発信していきますので、皆さんも〈JOGIN EX〉アプリをダウンロードしてラジオの新しい楽しみ方、そして世界初のラジオのイノベーションを体感してくださいね!


jogincodeについての詳細、
アプリ〈JOGIN EX〉のダウンロードは

こちらから


FM FUJI 《PLEASE JOGIN》
この番組のメインパーソナリティはJOGIN編集長の小島裕樹とPLEASE編集長の北原徹。

JOGIN編集長 小島裕樹


PLEASE編集長 北原徹

そして大学ミスコンのメンバーで活動する〈キャンパスクイーン 放送部〉から、
本日の
アシスタントは丸山果恋ちゃんでお送りします。

キャンパスクイーン放送部
東洋大学ミスコン2016
準グランプリ
丸山果恋 ちゃん

オープニングトークではリニューアルしたPLEASE JOGINとはどんな番組なのか?を果恋ちゃんがご紹介。

番組のコーナーは4つ
・小島裕樹が、《今コレをラジオで話す理由》
・北原徹の《行き当たり ばっかり》
・キャンパスクイーンの《CQ's SHOWROOM》
・プシュっと編集後記
でお送りします。

1曲ご紹介の後は、
最近ネットで話題のニュースから小島裕樹が裏読み解説する
小島裕樹が、《今コレをラジオで話す理由》をお送りします。



まだまだ番組は続きます!


FM FUJI  番組H.Pはこちら 


【JOGIN 編集部】





曲あけでJOGIN編集長・小島裕樹が、ネットで話題のニュースを裏読みする
小島裕樹が、今コレをラジオで話す理由 のコーナーです。

今回は《これはゲームか現実か?700人がゾンビ化する理由》と題して

小島が最近ブームになっている町おこしに動画にフォーカスします。



小島:「はじめに二人の出身地は、どこ?」



果恋:「私は関西。大阪なんです。」


北原:「僕は実はいいところなのよ。四谷の荒木町ってところで生まれて、まだ中に入れた時代だったので迎賓館の芝生でハイハイを覚えた(笑)」



小島:「最近、
地方創生ってキーワードだけど、キャッチーな動画でPRしようとする動きが盛ん。ヒットした動画では宮崎県小林市の”ンダモシタン小林”とか大分県別府市の”100万回再生で本当にやります湯〜園地計画とか。そんな中、FM FUJIの山梨県でも面白い試みをしている自治体がある。北都留郡小菅村の動画、”小菅村オブザデッド”がそれ。人口700人のこの村の村人がゾンビ役で出てきちゃうんだけど、YouTubeの人気コンテンツである〈ゲーム実況〉風に仕立ててるところが面白いんだよね。」

北原:「人口が700人なんだ。小菅村に行くと700人のゾンビに会えるのかと思っちゃった(笑)でもその後どうなるのかな?」

小島:「実は最近の地方創生動画っていろんな業態の方が参加してて、例えばレコード会社が地方創生の部署を作ってたりする。本来、動画で知ってもらって、その後どうやってその街に来てもらうのか?ってところまで検証しないといけないんだけど、まずは知ってもらうという意味では地方都市の動きは面白いと思うんだよね。」

北原:「やっぱり人を本当に動かすとしたら、その町自体に魅力がないと...ってことが現実だよね。簡単に思いつくのは名物のお祭りやればって事なんだけど、そこが、手つかずの自然が売りの町だとしたら、人がわんさか騒ぎに来たら本末転倒だし。。認知させるという点ではすごく意味があると思うんだけどね。実際僕もこの動画を見るまでは小菅村を知らなかったし...」

小島:「果恋ちゃんの故郷の名物は何?」

果恋:「大阪の八尾市ってところなんですけど、お箸?あ、いや歯ブラシでした(笑)それから枝豆とかが有名ですね!」



小島:「そうやって自分の故郷のいいところをいろんな人に伝えるって事から始めるのが一番説得力ある事かもしれないね!」

等、3人の会話が盛り上がるスタジオです。


話題のWEBニュースの裏読み!
小島裕樹の《今コレをラジオで話す理由》いかがでしたか?



1曲ご紹介の後は、
PLEASE編集長 北原徹のコーナー〈行き当たり ばっかり〉です!

お楽しみに!!


FM FUJI  番組H.Pはこちら 


【JOGIN 編集部】




【PLEASE JOGIN】第236回放送中です。

ここからのコーナーは北原徹のトピック〈行き当たり ばっかり〉です!


古着が好きな北原さん。
今日のファッションは1930年代のパッチワークでツギハギのシャッツをオシャレに着こなしています。


そんな北原さんが選んだ今日の 行き当たり ばっかりのテーマは、

〈繕い〉





北原:「古着だって思うと古着なんだけど、今のデザイナーやディレクターが何をやっているかっていうと、古いジャケットやシャツのテイストを自分たちのスタイルに落とし込んでいるわけだから、古着が今のファッションにリンクしていないという事じゃない。もう一つはファッションに限ったことではないけど、最近はエコとかサスティナビリティとか言われてるけど、原点は〈物を大切にすること〉だと思うんだよね。」


小島:「存在している事自体の価値だよね。捨てなかったわけだから...」

北原:「このシャツを元々持っていた人の事なんて僕は全くわからないけど、この方は良いものをずっと長く着たいという思いから、ずっと当て布を繰り返して今のスタイルになったと僕は思っている。本当のエコとは、良いものをずっと長く着て行くって事かもしれないと思っているんだよね。実は洋服だけじゃなくいて、陶芸とか陶器の修復術で金継ぎっていうのがあるんだけど、ちょっと割れたり欠けたりした部分を漆と金で修復するんだけど、国宝でも金継ぎのものがあったりする。偶然の産物かもしれないけどね。」


果恋:「ちなみに靴下とか穴が空いてしまっても繕います?」


北原:「繕った事ないけど、頂いたシルクの靴下に穴が空いちゃった事があって、それは〈無かったこと〉にしてる(笑)



小島:「果恋ちゃんは大学で東京にきてから捨てられないものってある?」

果恋:「実はぬいぐるみがすごい好きで、イルカの大きなぬいぐるみを持っていて、名前も〈いるかんちゃん〉ってついてるんですけど、ぬいぐるみって綿とか寄っちゃうじゃないですか?でも自分で詰め直したりして何度も繕っています。」

北原:「大事にする気持ちが大切なんだよね。自分のものにするために繕うってすごく良い事だよ



今回は、北原さんがものを大切にする〈繕う〉という考え方に〈行き当たり ばっかり〉してくれました。
ありがとうございました!


そして何と、今回も番組からスニーカーのプレゼントしちゃいます!!

田中ユニバーサルさんからの提供で、80年代に軍支給品だったジャーマントレーナーというスニーカーを1名様にプレゼント。


応募方法などプレゼントの詳細はこの後オンエア終了直後に公開されるダイジェストVOICEにて

北原の生の声で聴いてみてくださいね!

今後も北原〈行き当たり ばっかり〉をお楽しみに!!


FM FUJI  番組H.Pはこちら 


 


【JOGIN 編集部】




【Please JOGIN】第236回放送中です。

ここからのコーナーは〈CQ's SHOWROOM〉です!

毎回ランダムに番組アシスタントとして登場する〈キャンパスクイーン放送部〉のメンバーのプロモーションコーナー。
本日
〈キャンパスクイーン放送部〉からのアシスタント、丸山果恋ちゃん のネタは...
〈スポーツ〉



果恋:「昨年の東洋大学の準ミスでキャンパスクイーン入りしました丸山果恋です。どうぞ宜しくお願い致します。」

小島:「スポーツ女子なの?」

果恋:「そうなんです。中・高が陸上部で中距離(800mとか1500mとか)やってました。球技がとてつもなく出来なくて陸上にいった流れなんですけど(笑)

北原:「今でも走ってるの?」


果恋:「はい。でも引退してからはゆるくやろうと思ってフルマラソンとかはやっています。

小島・北原「え〜それ全然ユルくないじゃん(笑)!楽しさはどんなところにあるの?」



果恋:「達成感ですかね。。フルマラソンだと沿道で応援してくれる人がたくさんいますし(笑)

果恋:「さっき球技が苦手!といったんですけど、最近はまっているのは卓球なんです。」

北原:「最近、渋谷とかにも卓球カフェとかあるよね?」

果恋:「私は中目黒にある卓球ラウンジにはいったことあります。あと温泉宿で浴衣とスリッパで卓球するのは夢なんです(笑)」

北原:「今、温泉宿に卓球台ってほとんどない..というかかなり減ったよね。」


果恋:「そうなんですか?じゃぁ確かめてから宿取らないとダメですね!」


小島:「そんなスポーツ大好きな果恋ちゃん。今後はどんな方向に?」

果恋「喋る事とスポーツの両方で頑張って行きたいので、2020年に何かお仕事もらえるように頑張って行きたいなと思っています。」

小島:「そっか。もしかしたら2020年、東京オリンピックで果恋ちゃんがスポーツレポートしてたりしてるかもだね!頑張ってね!」



果恋「はい!そんな丸山果恋をこれからもどうぞ宜しくお願い致します!」


詳細はこの後オンエア終了直後に公開されるダイジェストVOICEにて

果恋ちゃんの生の声で聴いてみてくださいね!

今後も〈キャンパスクイーン放送部〉のメンバーのプロモーションコーナー〈CQ's SHOWROOM〉をお楽しみに!!

番組はまだまだ続きます!

最後のコーナー
《プシュッと編集後記》はこの後オンエア終了直後に公開されるダイジェストVOICEにて是非お楽しみくださいね!



FM FUJI  番組H.Pはこちら 


 


【JOGIN 編集部】




 


FM FUJI × PLEASE JOGINの記事を
もっと読む!
 

JOGIN Entame chの記事をもっと読む!