FM FUJl【PLEASE JOGIN】
第232回放送
ダイジェストVOICE


2017年10月14日(土)


オンエア終了しました。
ダイジェストVOICEを公開です!

今週のアシスタントは
キャンパスクイーン
岡田彩花ちゃん


本日もFM FUJI【PLEASE JOGIN】お聴きいただきありがとうございました。


では今回も、これぞ番組とJOGINのコラボならではの企画!

【PLEASE JOGIN】
第232回放送(2017/10/14)のオイシイところをお聴かせしてしまいましょう!

今週は〈キャンパスクイーン 放送部〉からアシスタントとして
岡田彩花ちゃんが登場。


まずPart.1として
小島がWEBで話題のニュースを裏読み!
小島裕樹の《今コレをラジオで話す理由》

ネタは
《今、企業が愛を学ばなければならない理由》でした。

詳しくはダイジェストでお聴きください!

ダイジェストは以下画像をクリック
↓↓↓


 


そしてPart.2
北原徹の〈行き当たり ばっかり〉

今日のネタは
《パリコレ》

スニーカープレゼント&パリコレ冊子プレゼントの応募方法もお話しています。
詳しくはダイジェストでお聴きください!

ダイジェストは以下画像をクリック
↓↓↓




そしてPart.3
キャンパスクイーンのプロモーションタイム
〈CQ's SHOWROOM〉

今日のCQ岡田彩花ちゃんのネタは
《ひとり遊び》

詳しくはダイジェストでお聴きください!

ダイジェストは以下画像をクリック
↓↓↓





そしてPart.4は
本日の番組を総括する
〈プシュ!っと編集後記〉

詳しくはダイジェストでお聴きください!

ダイジェストは以下画像をクリック
↓↓↓




来週もお楽しみに!!
PLEASE JOGINは
毎週土曜日 15:00~15:53
TOKYO 78.6MHz    KOFU 83.0MHz


FM FUJI  番組H.Pはこちら


以下はオンエアと同時公開された記事編です!

↓ ↓ ↓





本日もスタートした
FM FUJI 「PLEASE JOGIN!」。
この番組は、スマホ・メディアの「JOGIN」をスワイプしながら…そして、ファッション誌「PLEASE」のページをめくりながら…様々な情報を、耳で楽しんでいただくプログラム。
デジタルとアナログの両面から、アナタの“欲しい!”をアテンドしていきます。

そして、この番組は世界初のサウンドコード対応番組
サウンドコードとは、音のQRコードともいうべき最新のIT技術。
番組音声に挿入されたサウンドコードをリスナーがダウンロードしたアプリ
〈JOGIN EX〉で受信すると、番組でお話ししている情報がリスナーのスマートフォン上で、まるでQRコードをかざした後かのようにページ遷移します。

番組ではこのサウンドコードの事を
jogincodeと呼称し、今週から番組の中で情報を発信していきますので、皆さんも〈JOGIN EX〉アプリをダウンロードしてラジオの新しい楽しみ方、そして世界初のラジオのイノベーションを体感してくださいね!


jogincodeについての詳細、
アプリ〈JOGIN EX〉のダウンロードは

こちらから


FM FUJI 《PLEASE JOGIN》
この番組のメインパーソナリティはJOGIN編集長の小島裕樹とPLEASE編集長の北原徹。

JOGIN編集長 小島裕樹


PLEASE編集長 北原徹

そして大学ミスコンのメンバーで活動する〈キャンパスクイーン 放送部〉から、
本日の
アシスタントは岡田彩花ちゃんでお送りします。

成蹊大学ミスコン2014 グランプリ
岡田彩花ちゃん


オープニングトークではリニューアルしたPLEASE JOGINとはどんな番組なのか?を彩花ちゃんがご紹介。

番組のコーナーは4つ
・小島裕樹が、《今コレをラジオで話す理由》
・北原徹の《行き当たり ばっかり》
・キャンパスクイーンの《CQ's SHOWROOM》
・プシュっと編集後記
でお送りします。

1曲ご紹介の後は、
最近ネットで話題のニュースから小島裕樹が裏読み解説する
小島裕樹が、《今コレをラジオで話す理由》をお送りします。



まだまだ番組は続きます!


FM FUJI  番組H.Pはこちら 


【JOGIN 編集部】





曲あけでJOGIN編集長・小島裕樹が、ネットで話題のニュースを裏読みする
小島裕樹が、今コレをラジオで話す理由 のコーナーです。

今回は《今、企業が愛を学ばなければならない理由》

ということで、
今、SNS広告に向き合う時に企業が考えなければならない話題を。

広告...というとどうしても企業の製品イメージやスペックを刷り込みたいというのは企業目線で考えれば当たり前の事ですが、
電波メディアに変わってfecebook,TwitterなどSNS広告に注目が集まるこの時代、企業が考えなければならない事を小島なりに解説しています。



小島:「今年に入ってから特に企業側からソーシャル広告についての相談を受ける事が多くなったんだけど、僕が企業に対して最初に話をしているキーワードがある。それは、《主役から降りてください》といういう事。」



彩花:「それってどういう事ですか?」

小島:「電波メディアは時間軸で編成されているから視聴者はそれを見るしかない。でもSNSは《私のタイムライン》でしょ?私の友人との繋がりで《私》を発信したり、《友達》の発信を見たりしてる。そこに企業論理で作られた広告流れて来ても全く刺さらないでしょ?」

彩花:「あ~確かに。私も全く見ない。スルーです」

小島:「ひとつ事例をあげましょう。人生で自分が最も主役になれる(特に女性)シーンでウェディングがあると思うんだけど、YouTubeでウェディングコンテンツを検索すると、ダントツの370万回再生されてるコンテンツがあるんだけど、これどの企業が作ってるかというと、ウェディング業界の会社ではなく、何と岩手県盛岡市の音楽スクールが作ってるコンテンツなんだよ。」


今回取り上げた動画はこちら



彩花:「わぁ~この動画、感動しちゃいますね」

小島:「この動画、音楽スクールの打ち出しは最後の5秒間に入るコピーだけ。でもすごく刺さる。娘、父、母、それぞれの立場からの愛が、あ~~わかる!ってなるよね。つまり共感を生む事で音楽の素晴らしさを伝えてるんだ。」

北原:「なるほど、お父さんは音楽スクールに密かに通ってたわけか...」

等、3人の会話が盛り上がるスタジオです。


小島:「企業がお金をだす=自社製品のイメージやスペックを露出する だけではSNSでの戦略は難しい時代になったという事で、心を盗む=共感を生む  ようにしなければいけない。つまり愛を学ばなければいけないよね!って事なんだよね」

北原:「しかもわかりやすくしなければ伝わらないって事も言えるしね...」



なるほど...企業からしたら難しい時代になったんですね!!

話題のWEBニュースの裏読み!
小島裕樹の《今コレをラジオで話す理由》いかがでしたか?



1曲ご紹介の後は、
PLEASE編集長 北原徹のコーナー〈行き当たり ばっかり〉です!

お楽しみに!!


FM FUJI  番組H.Pはこちら 


【JOGIN 編集部】




【PLEASE JOGIN】第232回放送中です。

ここからのコーナーは北原徹のトピック〈行き当たり ばっかり〉です!

今回、北原が取り上げるのは、
〈パリコレ〉



北原:「街中は日本と一緒で普通の日常生活なんだけど、サントノーレというファッションストリートには建物と建物の間に網みたいなものがかかっていて、《Welcome to Fashionweek》という文字が浮かんだたりして盛り上げてるんだよね。これは感動するし、シャネルやルイヴィトンはじめ様々なブランドショップがディスプレィでアピールしていたりしてるんだよね...」


小島:「今、キタちゃんにこうした写真見せてもらいながら解説してもらってるんで、ここで是非、リスナーにも写真共有したいからjogincode送りますね。ここでJOGIN EXアプリ立ち上げながら聴いてください!」



北原:「コレクション会場には今時のファッショニスタがいっぱいいて、街中にはそれを撮ってるカメラマンがいっぱいいるの。会場内よりカメラマン多いくらい(笑)」

小島:「岡田彩花みたいなインスタ系ファッショニスタがいっぱいいるんだって(笑)」


彩花:「みんな派手ですね~!ただiPhone持ってるだけなのにお洒落ですね!」

北原:「今回パリコレのデザイナー(ジェフリービー スモールさん)から撮影を頼まれて行って来たんだけど、コレクション自体も少し見て来たけど素晴らしかったですよ。ヨウジ・ヤマモトとか80年代感じられるような感じだったし、コムデギャルソンも東京でコレクションやってた頃に見て以来だったので感無量で涙が出ましたよ...」

小島:「スゴイねぇ...」
彩花:「見てみたい...」

北原:「それからコムデギャルソンの中にいたケイ・ニノミヤさんのフロアショーがとっても良かった。2,30人くらいのフロアショーだったんだけど、これからの日本を引っ張っていくんじゃないかと予感してます。」

小島:「あと、泊まったホテルもすごかったんでしょ?」

北原:「そうそう、屋根裏部屋みたいな(笑)これも今からjogincode送るから是非リスナーにも画像みて欲しい。鍵は普通のキーホルダーだし、フロントで「うちにはそんな部屋はない!」って言われちゃうし(笑)階段からは何か出てくるんじゃないの?ってくらい薄暗い感じ...」

パリコレで様々な体験をして来た北原さん。
報告ありがとうございました!


そして何と、今回も番組からスニーカーのプレゼントしちゃいます!!

田中ユニバーサルさんからの提供で、80年代に軍支給品だったジャーマントレーナーというスニーカーを1名様にプレゼント。
さらに北原さんがパリコレクション会場でもらったmodemという冊子も1名様プレゼントしちゃいます。


応募方法などプレゼントの詳細はこの後オンエア終了直後に公開されるダイジェストVOICEにて

北原さんの生の声で聴いてみてくださいね!

今後も北原さん〈行き当たり ばっかり〉をお楽しみに!!


FM FUJI  番組H.Pはこちら 


 


【JOGIN 編集部】




【Please JOGIN】第232回放送中です。

ここからのコーナーは〈CQ's SHOWROOM〉です!

毎回ランダムに番組アシスタントとして登場する〈キャンパスクイーン放送部〉のメンバーのプロモーションコーナー。
本日
〈キャンパスクイーン放送部〉からのアシスタント、岡田彩花ちゃん のネタは...
〈ひとり遊び〉

インスタでキラキラ、フッ軽を演出しつつも実は自宅でひとり遊びが好きだという彩花ちゃん。


彩花:「家でひとり遊び、特に漫画が大好きで、最近は漫画アプリで出会っちゃった漫画があるんです。高野ひと深さんの〈私の少年〉という、いわゆるおねショタ系の漫画なんですけど...」

小島:「何?おねショタ??」
北原:「オネショの..た?」


彩花:「そこで切らないでください(笑)年上のお姉さんと少年の物語をおねショタ系というんです。」


小島:「へぇ。。知らなかった。禁断の匂いがするね(笑)」

彩花:「ロリコンって言葉の逆がショタっていう事ですね(笑)この漫画は30歳のOLの女性と12歳の少年の物語なんです」

小島:「エッ?12歳??」

彩花:「読めばわかるんですけど、深くって、このふたりにしかわからない...母性とか家族といろんな愛でキュンと来ちゃうんです!」




北原:「なんか今日来てよかったなぁ。。《私の少年》いいね。次回しっかり読んでこようかなぁ。おねショタ...(笑)」



彩花:「今のところ、3巻しか出てないので是非!!おふたりも読んで見てくださいね!」


詳細はこの後オンエア終了直後に公開されるダイジェストVOICEにて

彩花ちゃんの生の声で聴いてみてくださいね!

今後も〈キャンパスクイーン放送部〉のメンバーのプロモーションコーナー〈CQ's SHOWROOM〉をお楽しみに!!

番組はまだまだ続きます!

最後のコーナー
《プシュッと編集後記》はこの後オンエア終了直後に公開されるダイジェストVOICEにて是非お楽しみくださいね!


FM FUJI  番組H.Pはこちら 


 


【JOGIN 編集部】




 


FM FUJI × PLEASE JOGINの記事を
もっと読む!
 

JOGIN Entame chの記事をもっと読む!