発見!新しい東北がここに。


2013年7月


「元気東北 味と技」

 


東北六県の魅力を紹介する東北物産展が開催されます。あの「奇跡のりんご」を食材にしたフレンチの名店や山形の新名産として注目の舟形マッシュルームなど10店以上が初登場。さらに、祝祭広場では、名産を集めた“山形さくらんぼ祭り”を開催。合わせて約75店が集まります!


 




話題でいっぱいの今の東北を特集!


 【青森】
映画でも公開されて話題となっている農薬を使わずに栽培された「奇跡のりんご」を調理する山崎隆シェフのフランス料理店「レストラン山崎」が初登場。生産者の木村秋則さんと20年来、コラボレーションを続けています。今回は、酸味と甘みのバランスがとれた奇跡のりんごを使い、自然のままの味が生きるようにと作られた、りんごソースのハンバーグやりんごスープなどの料理から、りんごのタルトやりんごケーキなどのスイーツまで「奇跡のりんご」をレトルトの状態で販売。ご家庭で最も話題の素材と名店との融合をお楽しみいただけます。


「レストラン山崎」

奇跡のりんごすりおろしソースの
ハンバーグ
(ハンバーグ1個170g、ソース50g)
1,050円




木村秋則さんの自然農法栽培りんごの冷製スープ
(250g、1袋)1,260円


 


【福島】
会津の食材を生かした料理を盛り込んだ輪箱飯(わっぱめし)。初登場の「田季野」は、鎌倉時代から続く会津西街道(下野街道)の旧家を移設復元して店舗にしており、趣のある割烹・会津料理の店として、地元の人にも観光客にも人気です。鮭、きのこ、ぜんまい、かに、玉子を載せた五種わっぱ飯など数種類が登場します。



「田季野」

わっぱめし(1折)
1,260円




○そのほかにも名産や工芸品が目白押し


【宮城】


「かに物語」
気仙沼・復興屋台村から。かにの旨みが凝縮されたなめらかなスープ。 

Deep Sea Red Crab ビスク
(180g、1袋)501円


【宮城】

「仙台木地製作所」
伝統工芸士佐藤正廣さんの作品。伝統を守りながらも自分らしい形作りを目指して制作。

伝統こけし
八寸(﨔材)2,625円ほか


 




祝祭広場では、山形の『さくらんぼ祭り』さながらの活気!


 さくらんぼのワインやソフトクリームなど味と技が集合が楽しめます。  


「多田農園」

紅姫(700g)9,001円
ナポレオン(1kg)5,001円



「高畠ワイン」

(右)サクランボスパークリングワイン
(750ml)1,501円
(左)さくらんぼソフトクリーム
301円


 




○山形の祭りのお楽しみ“芋煮会”を再現など、イベントも開催!


・「山形芋煮会&芋煮マン」 芋煮の振る舞い
7月10日(水)・13日(土)・14日(日) 各日午前11時~ 各日先着200名様

・「ミス花笠による花笠まつりのご紹介」 
7月10日(水)15時~・16時~、11日(木)13時~ 


・「さくらんぼつや姫サンプリング&たんとくん」 つや姫レディによるつや姫ボトルのサンプリング 7月10日(水)・11日(木) 各日14時~ 各回先着100名様 


・「さくらんぼナポレオン」サンプリング  
7月13日(土)正午~、14日(日)16時~、15日(日・祝)14時~、 各回先着100名様 


・語りべによる山形の民話がたり  
7月13日(土)14時~・16時~、14日(日)正午~・14時~




 


<場所>
阪急うめだ本店 9階催場
<期間>
7月10日(水)~16日(火)


 


今回の物産展では、東北六県の伝統的な技や素材はもちろんのこと、その素材を生かした新しい取り組みを体験できます。皆さんがイメージする東北の伝統的な食のイメージとは、また違った斬新で魅力的なメニューにも出会えそう。是非、阪急うめだ本店で新たな東北の魅力を確かめよう!

【JOGIN編集部】




暮らしの劇場物語
阪急うめだ本店 




JOGIN 阪急Foodの記事をもっと読む! 


JOGIN Food chの記事をもっと読む! 




対象の店舗へ

現在地から10Km以内の対象店舗リストへ