寝る前の3時間
食べてませんか?


生活と美容(4)


「BMAL1」対策が大事

こんな人いますよね。
普段、食べる量は少ないのに、
体重が落ちないという女性。

話を聞いてみると、
変な時間に、
ご飯を食べたり、
お菓子を食べたりしていた
んですよね。

ご存知ですか?
寝る前の3時間以内に、
食事などをすると、
体重が落ちにくくなる
なるって話。

まさに、このパターンに
ハマる方、多いんですよね。

仕事が不規則なので、
晩御飯を食べる
タイミングをとりにくい
っていうことが原因だったり、
お酒を飲むタイミングが
多くて、ついつい遅くに、
ラーメンを食べてしまう。。。
なんてのも原因ですよね。

そもそも、なぜ、
寝る前の3時間以内に
食事を取ると
体重が落ちないのか?

それは
BMAL1」という
体内にある
たんぱく質のせいです。

個人差はありますが、
午後10時から激増。
午前4時くらいには
収まってきますが、
このたんぱく質こそが、
体内に脂肪を取り込もう
する元。

つまり、太る元なんです。

ということは、
寝る前の3時間以内
というよりも、
あまり夜に、
ご飯などを食べてはいけない
ということなんですよね。

とはいえ、
御付き合いも多いし、
だいたい午後10時以降
何も食べないなんてムリ!!

そういう方こそ、
エステで体をいたわってください。

スリムビューティハウスさんの
骨盤ダイエットBeautyコースでは
 ・骨盤を引き締め
 ・リンパを巡らせ
 ・脂肪燃焼のため、
  身体をほぐす!
を一気に体験できます。

しかも
体験料金が、500円!!
1回試してみても、損はないはず。

次回も、生活に密着した
美容についてご紹介します!

【JOGIN編集部 Beauty Team】




 


JOGIN 美の時間 記事をもっと読む!

JOGIN Beauty chの記事をもっと読む!


 

対象の店舗へ

現在地から10Km以内の対象店舗リストへ