女性のための健康ラボMint⁺


2020年6月


あすか製薬

 


~創立100周年を迎えたあすか製薬~
女性特有のつらい症状で悩む方をサポート
「女性のための健康ラボMint⁺」設立
女性のカラダとこころに寄り添うコンセプトムービー
「あのころの、私へ。」をウェブサイトに公開




 


あすか製薬株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山口 隆)は、本日、創立100周年を迎えました。これまで当社が長年にわたり蓄積してきた「女性ホルモン」に関する知見を結集し、女性特有のつらい症状で悩む方に寄り添い、サポートしたいとの思いから、この度、新組織「女性のための健康ラボMint⁺(ミント)」を設立しました。
 一般女性に、女性の体と健康についての正しい情報を知っていただくための第一歩として、「知ることは、自分を守ること。」をキーメッセージに据えたウェブサイト「女性のための健康ラボMint⁺」(https://www.aska-pharma.co.jp/mint/)を開設し、女性が健やかな人生を歩むために、自分の体と心について知ってほしいというメッセージを込めたコンセプトムービー「あのころの、私へ。」(https://www.aska-pharma.co.jp/mint/concept/)を公開しましたのでお知らせいたします。

《女性のための健康ラボ Mint⁺ 設立の経緯》
女性の日々の健康にさまざまな影響を与える「女性ホルモン」。月経周期やライフステージにおけるホルモン変動の影響を受けて、つらい症状を抱える人も少なくありません。しかし、そういった症状は医師や周囲の人に相談しづらく、情報不足から一人で思い悩んでしまいがちです。産婦人科領域を中心に、医療用医薬品を取り扱う当社では、これらの情報を広く提供し女性の健康をサポートすることが、生命(いのち)に関わる企業として取り組むべき重要な使命の一つであると考えています。本年の創立100周年を機に、社会貢献事業として設立したのが「女性のための健康ラボMint⁺」です。

 ■「女性のための健康ラボ Mint⁺」の由来:
 「Mint⁺」は、「身」(ミ)や「未病」(ミビョウ)、「美」(ミ)のヒントとなり、さらに人生の「+α」や色々な広がりに繋がることを願って命名しました。【共同通信PRワイヤー】




 JOGIN NEWSの記事をもっと読む!