「#家トレ」プロジェクト投稿動画を公開


2020年5月


公益財団法人 ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会

 


開催1年前を迎えて 約300点の「#家トレ」プロジェクト投稿動画を公開




 ■ワールドマスターズゲームズ(WMG)2021関西


ワールドマスターズゲームズ(WMG)2021関西の開催まで一年となりました。
WMG2021関西組織委員会では、昨今の新型コロナウィルス感染症の拡大により、外出自粛となっている状況の中でも、いまできるトレーニングやスポーツ等の動画を、世界中の皆さんとシェアする「#家トレ」プロジェクトを実施中です。当プロジェクトに寄せられた動画を2020年5月14日から本大会公式ホームページで公開します。また、同日に大会公式グッズを販売するオフィシャルオンラインショップも開設します。

◆「#家トレ」プロジェクトについて
家で体を動かして健康の維持・促進につながるように、いまできるトレーニングやスポーツ、楽しみながらのアクティビティ等の動画を、世界中の皆さんとシェアするプロジェクトです。WMG2021関西の参加者をはじめ、世界中のアスリート・スポーツ愛好家から統一ハッシュタグで動画のSNS投稿を募り、先行募集期間も含む3週間で約300点(5/13時点)が寄せられました。

投稿動画は、本大会公式ホームページ(https://wmg2021.jp/stayactive/index.html)で2020年6月30日まで公開します(延長の可能性あり)。


【参考】「#家トレ」プロジェクト参加方法
STEP1:WMG2021関西組織委員会公式SNSをフォロー
Twitter(@wmg2021kansai)   https://twitter.com/wmg2021kansai
Instagram(@wmg2021_kansai)  https://www.instagram.com/wmg2021_kansai/

STEP2:ご自身の家でのトレーニング、スポーツ、アクティビティをスマートフォン等で動画撮影
※公式ホームページに参考動画を掲載(15秒~60秒程度)

STEP3:以下のハッシュタグをつけて、ご自身のSNSに投稿
本大会ハッシュタグ「#wmg2021」(必須)
プロジェクトハッシュタグ「#家トレ」「#stayactive」から少なくとも一つ



【共同通信PRワイヤー】




 JOGIN NEWSの記事をもっと読む!