女性に不足しがちな栄養素が補える!
「オトナ給食」メニュー公開!


2019年5月


味の素AGF株式会社

 


「ブレンディ®」インスタントコーヒーからの新提案
女性に不足しがちな8つの栄養素&3大栄養素が補える!
プラス1杯のカフェオレ習慣「オトナ給食」メニュー公開!




味の素AGF株式会社(以下、AGF 代表取締役社長:品田 英明)は、6月1日の「世界牛乳の日」に合わせ、冷たい牛乳にもそのまま溶ける「ブレンディ®」インスタントコーヒーからの新提案として、プラス1杯のカフェオレ※1で女性にうれしい栄養素が補える食事メニュー「オトナ給食」を開発しました。「オトナ給食」は、2019年5月17日(金)より特設サイト(URL:https://blendy.agf.jp/instant/otona-kyusyoku/)で順次メニューを公開する他、料理レシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」内でもレシピ動画を公開します。

「オトナ給食」は、忙しい女性が不足しがちな栄養素をカフェオレと手軽に作れる料理で補える食事メニューで、管理栄養士の奥田千晶さん監修のもと、バランス良く栄養が摂取できるとされる学校給食をヒントに開発しました。
カフェオレ1杯には、女性に不足しがちな8つの栄養素のうち6つ(カルシウム・カリウム・マグネシウム・ビタミンA・ビタミンD・ビタミンB1)※2が含まれており、1日1杯の飲用でそれぞれの不足量を補い、推定平均必要摂取量※3に近づけることができます。
また食事メニューは、女性に不足しがちな残り2つの栄養素(食物繊維・ビタミンC)と3大栄養素(たんぱく質・炭水化物・脂質)をバランスよく摂れる※4メニューで構成しています。忙しい毎日を過ごす女性のための、手軽さを意識したメニューです。
AGFでは、「オトナ給食」を通じて、カフェオレと食事で30・40代女性に不足しがちな栄養素を手軽に補えることを伝え、食事にプラス1杯のカフェオレ飲用習慣を提案します。
※1 文中のカフェオレ1杯は、牛乳200ml+インスタントコーヒー3gを指します。
※2 「平成29年 国民健康・栄養調査」および「日本人の食事摂取基準(2015年版)」 を参照。
※3 母集団の50%が満たす摂取量。ビタミンD・カリウムは目安量。 
※4 1日に必要な摂取量の1/3


■オトナ給食全体監修:奥田千晶さん(管理栄養士)
食品メーカーでの美容(美肌・ダイエット)商品開発、飲食店プロモーションの企画提案営業、 大手スーパーマーケットのPB商品開発、生産者や商品のブランディング・動画マーケティングなどに従事したのち独立。
2017年第一子出産。出産後、さらに「食」と向き合い、約3ヶ月後に体型を戻すことに成功する。現在は「食美容」をテーマに、レシピやメニュー提案、商品開発、メディア出演、体質改善をベースとしたダイエットサポートを行う。活動を通じて、食ベるほど美しく健康に、幸せになれる毎日のスタイルを提案している。


 


【共同通信PRワイヤー】




 JOGIN NEWSの記事をもっと読む!