女優DilrabaがMIKIMOTOのブランドアンバサダーに


2018年9月


株式会社ミキモト

 


女優Dilrabaが
MIKIMOTOのブランドアンバサダーに




 


株式会社ミキモト(東京都中央区銀座 代表取締役社長 吉田 均)は、中国の女優DilrabaをMIKIMOTOのアジア圏のブランドアンバサダーとして迎えました。

Dilrabaはエキゾチックな美しさだけでなく、仕事に対するひたむきな姿勢、明るいキャラクターで中華圏において、ミレニアル世代をはじめとした幅広い世代に絶大な人気を誇る女優です。彼女の誠実で真摯な姿は、あくなき美の追求を貫くMIKIMOTOのジュエラーとしてのブランドフィロソフィーと重なります。
Dilrabaを起用したイメージは、MIKIMOTOの原点である美しい真珠を育む海をコンセプトとしており、2018年9月より中国国内から順次展開しています。

【Dilrabaについて】
氏名:Dilraba(ディリラバ)
生年月日:1992年6月3日生まれ (26歳)
着用ジュエリー:Les Pétales Place Vendôme、MIKIMOTO M Collectionなど

【MIKIMOTOについて】
日本が誇る宝飾ブランド「MIKIMOTO」
1893年、ミキモトの創業者 御木本幸吉は、世界で初めて真珠の養殖に成功しました。以来、世界で唯一とも言える、生産から販売までの一貫体制により、確かな品質、優れたデザイン、卓越した技術によるハイクオリティなジュエリーを一世紀以上にわたり提供しています。
「世界中の女性を真珠で飾りたい」と願い続けた創業者の思いを受け継ぎ、日本を代表するトップジュエラーとして、東京・銀座4丁目の本店をはじめ、パリ・ヴァンドーム広場、ニューヨーク・五番街、ロンドン・ニューボンドストリートなど各地に出店。香港や中国本土、シンガポール、タイなど、アジアにおいても広く店舗を展開しています。


【共同通信PRワイヤー】




 JOGIN NEWSの記事をもっと読む!