オリンピア
磁器セードのやわらかな透過光で、ほっとする空間に。


2017年3月


オリンピア照明株式会社 MotoM営業部


磁器ペンダントシリーズ新発売。


オリンピア照明株式会社(本社 東京都文京区、代表取締役社長 浅野純也)は、照明メーカーとして創業50年の経験を活かした自社ブランド「MotoM(モトム)」よりLED磁器ペンダントシリーズ8機種を3月末より販売開始いたします。




1.ひとつひとつ釜で、ていねいに焼き上げた磁器をセードとして使用

お部屋をやわらかな灯りでつつみます。

2. 昼間は磁器の白さと光のコントラスト、夜は灯りのぬくもりをお届け

ドット柄や横縞など模様を楽しめるデザインから磁器のナチュラルな質感を感じられるシンプルなものまで好みにあわせて選べます。

3. LEDだから、省エネ・長寿命で経済的

1日10時間使用して1ヶ月の電気料金は約37円。※1kWh 単価 27円で31日計算。

4.簡単に設置

引掛シーリングとダクトプラグの2タイプご用意。対応の配線器具が設置されていれば、電気工事業者に依頼せず簡単に設置できます。





【共同通信PRワイヤー】




 


JOGIN NEWSの記事をもっと読む!