わき腹スッキリ!ニーロッキング!


2016年11月


坂口昇司の
Work-In Exercise
- Vol.6 -

 


秋も深まり、冬の足音が聞こえ始める今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?


食欲の秋?
それとも運動の秋?
年末年始には忘年会やら新年会やら、お酒を飲む機会が多くなりますね。
楽しい時間を過ごした翌日、摂取カロリーが気になって思わずわき腹をつかんでしまう、そんな季節の到来です。
年末年始のお酒の席を楽しむためには、今からおなか周りを使って引き締めておきましょう。

今日はわき腹のシェイプアップにも効果的なピラティスのムーブメント、「二―ロッキング」をご紹介します。

このムーブメントの目的は4つ。
①わき腹のシェイプアップ
②体幹を安定させる
③カラダ全体のつながりを良くする
④軸の意識、ねじる動作の意識が高まる

まず、このムーブメントの動きはわき腹の筋肉を使いますので、わき腹のシェイプアップに効果的です。
わき腹の筋肉を使う前提として、体幹を安定させておく必要があるので、体幹を安定させるおなかの使い方ができるようになります。

おなかを安定させることができると、カラダ全体を動かしやすくなるので、全身のつながりが良くなります。
そして、このムーブメントの動きはカラダをねじる動きになるので、カラダの軸を意識しないと上手くできない動きになりますから、軸の意識が高まりますし、カラダをねじる動きの意識も高まるのです。

それでは、やり方を説明しましょう。

①仰向けに寝ます。足幅は腰幅程度。両ひざを90度に曲げ立てます。
腰は反らしすぎないように、肩甲骨は少し寄せ、軽くあごを引きます。

②鼻から息を吸い、一度おなかを膨らませてから、息を吐き、おなかを少しへこませながら力を入れていきます。
おなかに力を入れたら、そのままおなかを固めます。

③おなかを固めたまま、股関節の角度90度、両ひざの角度が90度になるように両足を持ち上げます。

両ひざは合わせて閉じておきます。
これがスタートポジションです。

④両腕は手のひらを下にして、少しわきを開いて置いておきます。開く角度はカラダから斜め45度ぐらいです。

⑤おなかに力を入れたまま、息を一度吸って、吐きながら両ひざを右側に倒します。



⑥スタートポジションから約15度程度倒したら、そこで動きを止め、息を吸いながら元の位置に戻します



⑦今度は反対側に倒します。息を吐きながら、両ひざを左側に倒します。


この動きを繰り返してみましょう。
回数の目安は左右1回を1セットとして10セット程度です。

倒す角度の目安は15度程度ですが、体幹を安定させておくことができる角度、つまりおなかの力でキープできる角度になります。
最初は小さい動きで、慣れてきたら動きを大きくし、倒す角度を大きくしてみましょう。



注意点は3つ。
①倒すときに肩に力が入らないようにしましょう。
②倒す角度が大きすぎて、倒す方向と反対側の肩が浮かないようにしましょう。
③スタートポジションで、手を置く位置がカラダに近いと、強度が高くなりすぎてしまいますので、手を置く位置(カラダから斜め45度開く)を間違えないようにしましょう。



今から毎日、コツコツわき腹を使っておくと、年末年始の飲み会の翌日、食べ過ぎたかなぁと思わずわき腹に手を当てたとき、意外にもスッキリしていて、やるじゃん、自分!とほのかな幸せを感じることでしょう。

さぁ、楽しい年末を過ごすために、
今からはじめよう、ニーロッキング!



坂口昇司(さかぐちしょうじ)


【プロフィール】
BRAFT所属。格闘技エクササイズインストラクター兼パーソナルトレーナーとして活動。お客様の動きの一つひとつを分析して修正していく「動きのトレーニング」で、ココロとカラダを協調(ハーモニー)させスッキリしていただくことがモットー。また、「高峰ショウ」というアーティスト名でピアノ弾き語りアーティストとしても活動中。


◆高峰ショウ facebookページ
https://www.facebook.com/Showtakamineofficialweb/


【保有資格】


R-BodyアカデミーR-Conditioningコース修了/R-BodyアカデミーS・O・A・Pコース修了/BESJピラティスインストラクター/全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定パーソナルフィットネストレーナー(NESTA-PFT)/ARL(Anatomy for Real Life)プライマリー修了/BRAFT公認インストラクター/BRAFT公認パーソナルトレーナー   




JOGIN BRAFTの記事をもっと読む! 

http://www.jogin.jp/categories/view/276 

◆フィットネスインストラクター・トレーナー&フィットネスモデルのプロ集団
《BRAFT》公式サイトはコチラから

http://www.braft.net


BRAFTへのご意見/ご要望/お問い合わせはコチラ


電話:03-3713-8285


公式facebookページはコチラ
公式twitterはコチラ
公式YouTube chはコチラ



【JOGIN編集部】




JOGIN BRAFTの記事をもっと読む! 


JOGIN Topics chの記事をもっと読む!