【Pickup!】
バレンタインにも!
 手づくり携帯おやつ


2013年 2月 vol.4


ダイエット中は、
 手づくりの携帯おやつがおすすめ!


「おなかすいた〜、おやつ食べたい」というとき、低カロリーなおやつを持ち歩いていると便利。その中でも“手づくりおやつ”がおすすめな理由は?


「使った素材を把握できるほか、市販のおやつよりも油分などを減らしてヘルシーに仕上げられます。ほかにも、好きな食材を入れたり、とりたい栄養が含まれる食材を使うなど、自分好みのおやつがつくれます」(大越先生)


 


しっかり焼いてタッパーや缶など湿気を吸わない容器に入れれば、常温で1週間くらいはもつので、つくりおきができるのもうれしいところ。


味もバッチリなので、バレンタインのプレゼントなどにもいかが?
(レシピは左のココアクッキーのみを紹介しています)


<ココアとマシュマロのキャラメル風味クッキー>
カロリー:65kcal(1枚)


■材料(つくりやすい分量/16個分)■


・小麦粉:80g
・ココア:10g
・無塩バター(室温にもどしておく):50g
・粉糖:40g
・卵黄:1個分
・マシュマロ(細かくちぎっておく):12個


 


【つくり方】


(1)小麦粉とココアはふるっておく。


(2)ボウルにバターを入れて泡立て器でやわらかくなるまで練り混ぜ、さらに粉糖を加えてなじむまでよく混ぜる。


(3)(2)に卵黄とマシュマロを半量加えてよく混ぜる。


(4)(3)に(1)を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせ、ラップに包み筒状にして冷蔵庫で2時間ほど寝かせる。


(5)(4)を冷蔵庫から取り出してラップをはがし、5〜6mmの厚さに切って、オーブンシートを敷いた天板に間隔をあけて並べる。170℃に温めたオーブンで10分焼いていったん取り出し、残りのマシュマロを上に乗せて、さらに7〜8分焼く。


 


料理作成・監修/大越郷子、撮影/安井真喜子、取材・文/吉野 玲


 


【FYTTE編集部】





Beauty ch > 番組
キレイにやせよう!
 by FYTTE 2月号 より
この記事の番組はコチラ