ヤセにくい低体温は
こうして生まれる


身近な健康美(2)


低体温の原因

前回、平熱が、
36.5度よりも低い方に
キケンだとご紹介した
低体温。

血液の循環が悪くなったり、
免疫力が低下したり、
健康にも良くないだけではなく
むくみなどの原因になる
低体温。

今回は、その低体温の
原因についてお話します。

結論から言うと、
“低体温は
 生活習慣によって生まれる”
ものです。

たとえば、
・食生活の乱れ
  - 冷たい物の多食
  - 遅い時間の食事
  - 暴飲暴食
・シャワーのみで、湯船に入らない
・寝ない
・運動しない
・辛いダイエットや強いストレス

これら生活習慣の乱れが
低体温をもたらすのです。

昔から
「冷えは万病の元」と
言われます。
数字的に言うと、
体温が1度下がると
免疫力が約40%低下。
健康に良くない!のは
結果だけではなく、
その過程も、
良くないものなのです。

最近、辛いダイエット
頑張っている方も多くいます。
無理して、体を壊す例が
絶えないのは、
この低体温に紐付くのです。

辛いダイエットなどせず、
健康のまま美しくなる、
そんな理想を
かなえてくれるのが
エステなのです。
まだ、体験したことのない方、
ぜひ1度体験してみてくださいね。

次回は低体温の対策を
ご紹介しますので、
楽しみにしていてくださいね。

【JOGIN編集部 Beauty Team】

対象の店舗へ

現在地から10Km以内の対象店舗リストへ