“いちごに恋する季節です。”
静岡いちご紅ほっぺ、
広瀬すずさん起用


2014年12月


静岡県いちご協議会


キャッチコピーは “いちごに恋する季節です。”





静岡県いちご協議会では、静岡いちご「紅ほっぺ」をPRするイメージキャラクターとして、人気急上昇中の女優・広瀬すずさん(静岡出身)を起用することになりました。
12月より期間限定で、東急線車両内TOQビジョンや特設サイトにてCMを公開する他、関東地区及び静岡県内のスーパーマーケット店頭販促ツールにて、可愛く元気に紅ほっぺをPRする予定。また、静岡生まれの新品種いちご「きらぴ香」を今シーズンより市場投入いたします。


紅ほっぺ……甘みと酸味のバランスがよく、ジューシーでコクがあることが特長。果肉まで真っ赤な色をしている品種のため、いちごの断面をきれいに見せるケーキやタルトにおすすめ。静岡が誇る静岡生まれのいちごで、「ほっぺが落ちるほどおいしい」と県内外問わず人気が高い。


きらぴ香……輝き・香り・甘みが特徴的な静岡が生んだ新品種。キラキラとした宝石のような「輝き」に、品の良い「甘み」とフルーティーな「香り」。また、みずみずしくなめらかな口当たりで、高級感が漂う静岡発の新いちごブランド。
既に出荷が始まっており、今冬から首都圏にて試験販売。


 


広瀬すず…1998年6月19日生まれ。
静岡市清水区出身。
姉は女優・広瀬アリス。


2012年、雑誌「セブンティーン」にてモデルデビュー。以後、話題のCMやドラマ、映画に次々と登場。最近では、姉のアリスにつづく第93回全国高校サッカー選手権・10代目応援マネージャー就任や、2015年1月からは日本テレビ系「学校のカイダン」にて連続ドラマ初主演、2015年初夏公開の映画「海街diary(是枝裕和監督)」の出演も。今後の活躍が期待される若手女優として話題を集めている。




 


【共同通信PRワイヤー】


 




JOGIN NEWSの記事をもっと読む!