光の“ヒンメリ”と
北欧クリスマスマーケット


2014年11月


クリスマスの名物
全長8mのミラーボール
ヒンメリが今年は天井から!

 


うめだ阪急のクリスマス名物・祝祭広場のクリスマスイベント、今年はぬくもりの溢れる「北欧」がテーマ。


会場中央にはフィンランドの伝統装飾“ヒンメリ”をアレンジした全長8メートルの巨大なミラーボールヒンメリが登場!今回もアート集団ミラーボーラーズが、光の反射を生かした空間作品で、祝祭広場を演出します。


毎正時に音と光の演出によるショーも開催し、12月25日(木)まで、わくわくする楽しいひとときを過ごしていただくうめだ阪急クリスマスの象徴となります!

ミラーボールヒンメリ点灯は、
11月27日(木)11:00~


ⒸMIRRORBOWLERS
イメージ:ミラーボールヒンメリ
(長さ8m、幅5.5m)


また、周辺では17のブースで北欧のクリスマスマーケットを再現。北欧のクリスマスに欠かせないオーナメント、温もり溢れる刺しゅう、ビンテージイヤープレート、スパイスの効いたホットワインなど、現地のクリスマスで親しまれているものをご紹介します。その他、毎週日曜日と12月24日(水)、25日(木)には北欧音楽ライブも開催いたします。



点灯式ではフィンランドの伝統楽器 カンテレ奏者 大西智子とリコーダー奏者 織田優子のデュオ「ロッキ」による北欧音楽ライブを予定しています!


「ヒンメリ」とは、
(スウェーデン語で)「天」を意味するフィンランドの伝統装飾。1150年頃にフィンランドの田園地方からはじまった冬至祭である“ユール”の装飾品で、麦わらで作った多面体の飾りを繋げたモビール。麦わらは、太陽と豊穣のシンボルとされており、今日フィンランドではユールの装飾品としてはもちろん、結婚式など一年中様々なシーンで飾られている。 

ミラーボーラーズ」とは、
光と反射の空間作品を創り出すアート集団。  2000年より活動を始める。グラフィックデザイナー、写真家、美術家など様々なジャンルのメンバーからなる。数多くのミラーボールを使って創り出すその作品は、無数の反射と神秘溢れる幻想的な空間を作る。



11月26日(水)~12月25日(木)
阪急うめだ本店
9階 祝祭広場 


※ミラーボールヒンメリ点灯式
11月27日(木)11:00~

カップルやご家族・お友達どおしで、わくわくする楽しいひとときを過ごしていただくための、素敵な空間になります!

【JOGIN編集部】




阪急のクリスマス2014
詳しくはコチラ! 


世界で注目を集めるブランドや、阪急でおなじみの人気ショップのケーキ、お菓子が満載!
「CHRISTMAS CAKE&SWEET 2014」
デジタルパンフレットはコチラ!


「ひとつだけなんて選べない13種類のスペシャルケーキ」
デジタルパンフレットはコチラ! 


ご予約はコチラ!




阪急うめだ本店の情報満載の
デジタルカタログがラインナップ!

充実のデジタルカタログはコチラ!! 


暮らしの劇場物語
阪急うめだ本店 




JOGIN 阪急Topicsの記事をもっと読む! 


JOGIN Topics chの記事をもっと読む! 

対象の店舗へ

現在地から10Km以内の対象店舗リストへ