森を飛ぶ!
爽快絶叫のアクティビティ


2014年6月


会津高原リゾート株式会社

 


「ジップラインアドベンチャー」が
オープン




尾瀬観光の玄関口、福島県南会津町の会津高原たかつえスキー場を経営する会津高原リゾート株式会社(代表取締役星 和明)ではこの夏、大自然の中で「森を飛ぶ!」爽快絶叫エキサイティング・アクティビティー「ジップラインアドベンチャーたかつえ」を7月1日(火)オープンする運びとなりました。


2011年に、自然の中を駆け巡るマウンテンバイクコース「たかつえMTBリゾート」を開業いたしましたが、このたび更に、「森を飛ぶ」をテーマといたしました「ジップラインアドベンチャー」の導入によりサマーシーズンの更なる誘客につなげたいと企画いたしました。


ジップラインアドベンチャーとは、木々にワイヤーロープを張り、滑車(プーリー)で伝って滑り降りることで、まるで鳥のように、まるでターザンになったような気分で森林を駆け抜ける爽快感が味わえます。


コースは全6コース。家族や仲間、他人同士がチームを作り「冒険隊」としてエキサイティングな2時間を共有します。非日常をともに旅することで一体感が生まれることがZIPLINEの大切な部分で絶叫感に加え思い出深い体験を、専門ガイドが感動のツアーを更に演出いたします。


特に女性とファミリー層に人気があります。


(機材施設安全基準により、身長120cm以上、体重25kg以上120kg以下のご利用制限を設けさせて頂きます)


 


 


〈施設名〉
 ジップラインアドベンチャーたかつえ


〈所在地〉
 福島県南会津郡南会津町高杖原535


〈開設期間〉
 2014年度 7月1日~11月上旬 
 9時、12時、15時Fight Time


 定休日 火曜日
(夏休み期間は毎日営業)


※雨天、降雪等により期間中内でもクローズする場合があります。


 


〈コース構成(全6コース)〉


①チャレンジライン(70m) まずは足慣らし!


②ドキドキライン(140m) いきなり100m越え。最長コースをダイナミックに楽しもう!


③うぐいすライン(100m) 余裕が出た所で、小鳥のさえずりに耳をかたむけよう!


④清流ライン(90m) たかつえの沢越えコース!水音を聞きながらたかつえの大自然で森林浴!


⑤しらかばライン(120m) だいぶなれた所で違う飛び方に朝鮮。鳥になれるかも!


⑥ひうちライン(120m)最後はロケーション抜群のコース!左手に東北最高峰の燧ケ岳。ゴール「アストリアホテル」 も近いぞ!


〈料 金〉3,500円(保険料込み)




 


【共同通信PRワイヤー】




JOGIN Newsの記事をもっと読む!