新しい肌習慣 
筆を使ったスキンケア


2014年6月


有限会社瑞穂

 


新ブラッシング・スキン・ケア ブランド「SUVE (スーヴェ)」7月1日発売




 


有限会社瑞穂(熊野筆製造販売、所在地:広島県安芸郡熊野町萩原2-7-35、代表取締役尺田泰吏)はブラッシング・スキン・ケアブランド SUVE(スーヴェ)を7月1日より発売いたします。


「SUVE(スーヴェ)」は、“熊野筆によるブラッシング・スキンケア”をあらたに提案する、スキンケア業界初、そして、業界初の新コンセプトブランドです。


新しいブラッシング肌習慣ツールすべての新アイテムに、熊野筆メーカー「瑞穂」の、熊野筆180 余年といわれるこだわりの穂先伝承技術が集約されています。


最高級の天然山羊毛が集合した穂先のボディブラシ、絶妙な穂先のしなりが効果的なリンパ流動を促す「リンパドレナージュブラシ」は、これまでになかった新しいブラッシングスキンケアアイテムです。


まるでホテルやサロンのパウダールームでご使用いただくような、シンプルで上質なプロダクトデザインと、商品ラインナップを提案いたします。


 


-CONSEPT コンセプト-


こだわりの穂先が素肌美を呼び覚ます ブラッシング・スキン・ケア


いきいきとした女性の「すべすべ」の肌を実現するアイテムであるために。


その想いから「SUVE(スーヴェ)」は生まれました。


こだわりをもって創り上げた穂先の、優しいあたりとフィット感は肌を眠りから呼び覚まし、本来の姿を取り戻すお手伝いをします。  


筆を使ったスキンケアー「SUVE」は新しい肌習慣を提案します。


-QUALITY 品質 -


肌に直接触れるものだから、徹底的にこだわりたい。だから「SUVE(スーヴェ)」のツールは、すべてが筆の里、熊野の熟練職人によるてづくり。そこには伝統あるブランドでしかなし得ない長年の目利きの力と技術が息づいています。


180年受け継がれてきた熊野の筆作りの” 確信” が、SUVEのブラッシング・スキン・ケアへと反映されています。


-DESIGN デザイン -


毎日のスキンケアは、リラックスした上質な時間でありたい。


「SUVE」のツールは、シンプルで落ち着いたデザインをこころがけ、自宅にいながら、まるでサロンやホテルを思わせる心まで癒されるフォルムをイメージしました。


使うだけでなく、見ても美しいものへ。肌が喜ぶ優雅な空間を演出します。


 


【発売について】 7月1日(火)より次の百貨店、販売店舗にて順次展開いたします。


   -瑞穂Onlineショップ http://mizuhobrush-shop.com/shopbrand/ct43


   -主要販売店舗    銀座三越(7月1日~8日)、日本橋三越本店(7月9日~15日)、BALS TOKYO NAKAMEGURO、AGITO 六本木ヒルズ、J PERIOD 表参道、J PERIOD 京都藤井大丸(7月17日~)、伊勢丹新宿店(7月30日~8月12日)


 -ブランドサイト   http://suve.jp


 


 注:SUVEの”E”はEの上にダッシュがつくラテン文字です。




 
【共同通信PRワイヤー】


 




JOGIN Newsの記事をもっと読む!