Baccarat 永遠のきらめき
バカラ展


2014年5月


総額2億5.000万円の煌き!
バカラ250年の集大成ともいえる
名品 約1.000点が一堂に!

 


今年で250周年を迎える世界的なクリスタルブランド「バカラ」。
250周年記念の本展は、グラス、ビジュウ、シャンデリアから復刻品まで、バカラの世界をトータルに披露します。
特に、250周年を記念して発表された、ジョルジュ・シュヴァリエがデザインした「サン クロック」の復刻版や日本人クリエーター nendoによる「アルクール チェスゲーム」は、日本での一般公開は初となります。また、バカラ直営店に併設される「B bar」も一角に配し、バカラグラスでのドリンクのサービスも。さらに、パリのバカラメゾンやバカラ村工場の様子を紹介する映像スペースも特設。バカラレッドをイメージした巨大なレッドボックスを覗き込むと、本展のために撮りおろしたイメージ映像がご覧いただけます。




今展覧のどころ
【 日本一般初公開 250周年記念商品 】

太陽王ルイ14世に着想を得て1948年に制作された「サンクロック」の復刻版。1920年代から70年代にかけてのアーティスティックディレクター、ジョルジュ・シュヴァリエの傑作の一つ。

<サン クロック>
23.760.000円(税込)
直径98.5cm 限定25 


 


バカラの代表的シリーズ「アルクール」を、日本人クリエーターnendoが再解釈したチェスゲーム。「アルクール」のワイングラスに手作業でカットを施し、美しい光の戯れをもたらす駒に生まれ変わりました。

nendoデザイン
<アルクールチェスゲーム>
4.860.000円(税込)
限定50 nendoサイン入り 




天頂を表す「ゼニス」という名の伝統的シリーズの鮮やかな新色、レッド。ベルや剣をかたどった正統派の装飾はそのままに、クリアとレッドクリスタルのコントラストがモダンな作品です。

<ゼニス>
12.834.720円(税込)
高さ116cm 幅108cm 重さ50㎏


バカラ展 永遠のきらめき
期間:5月21日(水)~26日(月)
場所:阪急うめだ本店9階
阪急うめだギャラリー


 




バカラ展
デジタルチラシはコチラ! 



トータルにバカラの魅力を感じながら、幻想的な光と煌きの世界を堪能していただけます!


【JOGIN編集部】




暮らしの劇場物語
阪急うめだ本店 




 


JOGIN 阪急Topicsの記事をもっと読む! 


JOGIN Topics chの記事をもっと読む! 


対象の店舗へ

現在地から10Km以内の対象店舗リストへ