【Pickup!】
いまや世界の国民食!?
奥深いインド料理 Vol,1


2013年8月


東京カリ~番長 水野仁輔
が紹介する、インド料理店


上の写真は、南インドミールス¥1,950。4種類のカレーに特徴的な粉もの群とバスマティ米などてんこ盛り。




食いしん坊の菜食インド人へ、医食同源の本格ヴェジ郷土料理を


【ヴェジハーブサーガ】
 VEGE HERB SAGA

「料理と恋はあせらずゆっくり! インドの諺です」とはオーナーのジェイン氏。菜食主義のジャイナ教徒として、満足できる店がほしいと自らレストランを開いた。南インドの郷土料理が中心で、乳製品以外の動物性食品は使わない。「スパイスの新しさで香りが格段に違う」と、20種類以上の新鮮なシードやリーフ、ハーブを調達し、毎週鉄板で大量のガラムマサラを仕込む。料理は、注文後にしょうがと野菜、スパイスを炒めるところから作り、汁ものも粉物もじっくり火を通すのは譲れない。たっぷり時間を設けて訪れて。


豆と米粉を発酵させたクレープに野菜とチーズを挟んで焼いたヴェジ・サーガ・スペシャル・ドーサ¥1,280。3種のチャツネとサンバル付


奥深いインド料理
東京カリ~番長オススメ!
ココにあります!!




NAVIGATOR 東京カリ~番長 水野仁輔

東京カリ~番長調理主任、兼、イートミー出版編集長。男性4人組の日印混合インド料理集団「東京スパイス番長」の一員として、毎年訪印。近著に『カレーの教科書』。




リニュアルオープンした
東京カレンダー最新情報はコチラから!!
http://tokyo-calendar.com/

アナタのキラーストーリー ここにあります。



【東京カレンダー編集部】




Food ch > 番組
キラーストーリー Special Article より

JOGIN 東京カレンダーの記事をもっと読む! 


JOGIN Food chの記事をもっと読む!