全国45蔵元が一堂に。
480種類の試飲も!


2014年4月


和食の世界無形文化遺産登録で注目される日本酒
「阪急蔵元まつり」開催!

 


和食が世界無形文化遺産に登録されたこともあり、世界中で注目を集めている日本酒。阪急うめだ本店でも、今や女性にも人気。

そんな中、店頭でよく聞かれるのが“興味はあるけど、たくさんある日本酒から何を選んでよいのかわからない”という声。



阪急うめだ本店では、蔵元と語らい、試飲を楽しむ中で自分にぴったりの日本酒を見つける楽しみ、知的好奇心が満たされていく喜びを感じていただける「阪急蔵元まつり」が開催!

一口に日本酒といっても、蔵元や醸造方法、また、常温、冷や、燗など温度によっても味わいは様々です。
そんな奥深い日本酒の世界を知るには、造り手の話を聞くのが一番!ということで、全国45の蔵元が自慢の日本酒を携えて「阪急蔵元まつり」に集結します。



【参加蔵元】
■東北「酔仙」「菊の司」「刈穂」「出羽鶴」「天の戸」「まんさくの花」「銀嶺月山」「米鶴」「夢幻」「浦霞」「奥の松」
■新潟「王紋」「越後鶴亀」「加賀の井」「宝山」「菊水」
■北陸・東海「天覧山」「西之門」「ねのひ」「常きげん」「福光屋」「一本義」「半蔵」「黒松翁」
■近畿「鷹長」「梅乃宿」「玉乃光」「松竹梅」「英勲」「坤滴」「荘の郷」「福寿」「小鼓」「瀧鯉」「播州一献」「白雪」「羅生門」
■中国・四国「備前酒一筋」「醉心」
■九州・沖縄「老松酒造」「川鶴」「御幣」「小正醸造」「喜界島」「海乃邦」「多良川」


 【特別ゲスト】
広里貴子さん:NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」大阪料理指導
平出淑恵さん:『酒サムライ』コーディネーター、IWC(インターナショナルワインチャレンジ)アンバサダー
田村憲一さん:京都の情報誌『leaf』編集長などを経て、現在日本酒振興プロジェクトを監修
福田武さん:エコール・ド・ヴァン大阪 校長、ワインレストラン「a&wオーナー」、ワインエキスパート
本村哲朗さん:京都「松富や壽」店主、日本酒学講師、焼酎きき酒師
ほか




阪急うめだ本店
9階 阪急うめだホール(入場無料)
4月11日(金)・12日(土)午前10時~午後9時
13日(日)午前10時~午後7時


 
蔵元と酒談議を交わしながら、蔵元渾身のお酒をお楽しみいただき、是非この機会にお気に入りの一本をお探しください。


 




そして、阪急うめだ本店9階アートステージにはおいしいお酒をさらにおいしくする酒器や道具が勢ぞろい!

「お酒をたのしむ器と道具」 
阪急うめだ本店9階
アートステージ
4月9日(水)~4月15日(火)
※催し最終日は午後6時終了


【JOGIN編集部】


 




 


暮らしの劇場物語
阪急うめだ本店 




Food ch > 番組
暮らしの劇場物語 -Food-
 by 阪急うめだ本店 より
JOGIN 阪急Foodの記事をもっと読む! 


JOGIN Food chの記事をもっと読む! 



対象の店舗へ

現在地から10Km以内の対象店舗リストへ