食の都 リヨン
フランスフェア2014


2014年3月


リヨネの小粋なライフスタイル、
フランスの魅力が堪能できる仕掛けが目白押し!

 
今年は、食の都として名高いリヨンを特集。古くから美食の街と呼ばれ、フランス料理に革命をもたらした数々の著名な料理人を輩出した街としても有名です。
今回のフェアには、世界の食通達を惹きつけて止まない、舌の肥えたリヨネ(リヨンの市民)がこよなく愛する、魅惑の味をご紹介。このほか、お洒落なフランス女性達から愛される、アクセサリーや雑貨も揃い踏み!
フランスにちなんだイベントなども連日開催!

祝祭広場にはカルーセル(回転木馬)も登場!!


 


 




本場の人気“ブション”が会場に!


■日本初登場!「カフェ・デ・フェデラシオン」

リヨンの郷土料理を食べさせるビストロ“ブション”の中でも、一際人気を集め、連日地元の人達で満員。1800年代から続く老舗で、あのポール・ボキューズも通った店として有名です。魚のすり身を絶妙な火加減でふんわりと焼き上げ、海老からとった薫り高いソースをかけるリヨンの伝統料理「クネル」をメインにした、コース料理をオーナーシェフのイヴ・リヴォワロンさん自ら調理。出来立てを会場でお召し上がりいただきます。



「カフェ・デ・フェデラシオン」

クネル(1人前)1,890円
(前菜盛合わせ・パン・コーヒー付)2,940円


■日本初登場!「ル・ブション・デ・フィユ」


女性の“ブション”という意味の「ル・ブション・デ・フィユ」は、フランスフェ ア特別企画として「カフェ・デ・フェデラシオン」と会場だけのコラボレーション!デザート部門を担当します。リヨンの伝統菓子、赤いプラリネとキャラメルなどを 混ぜ込んだアイスクリームのようなオリジナルスイーツがおすすめ!



「ル・ブション・デ・フィユ」

ピンクプラリネのヌガーグラッセ
(1人前・ドリンク付)1,365円

オーナー:イザベル・ポメロさん(左)、ローラ・ヴィルディさん(右)来店!


 


 




『食は芸術』リヨンのエスプリが溢れるお店


■素材の調和はまさにチョコレートの芸術!ショコラトリー「フローラン・デヴノン」


1年半前にオープンし、瞬く間に美食家のリヨネを虜に!実力派オーナーショコラティエ、テブノンさんが来日し、ドライアプリコットをチョコレートで包んだマカロン型のチョコレートや、唐辛子やゆずのエッセンスをきかせた自家製コンフィをなめらかなチョコレートでコーティングした、お店のスペシャリテを実演販売します。



「フローラン・テヴノン」

マカロン型チョコ(3個入り)1,260円

オーナーショコラティエ:フローラン・デヴノンさん来店


 


■もっちもちのギモーヴ!
コンフィズリー「パロマス」


リヨンの中心ベルクール広場に1917年創業。伝統菓子の赤いプラリネなど、色とりどりのお菓子が並ぶ老舗コンフィズリー。地元の人に愛され続けるこの店の人気商品“ギモーヴ”を実演販売します。もっちりとした弾力と豊かな風味は、日本のマシュマロとは一線を画す一品。口の中でシュワシュワと少しずつとろけた後に、ふんわりと自然のフルーツエッセンスが香ります。



「パロマス」

ギモーヴ(3個入り)1,575円

オーナーパティシエ:ドミニク・クレールさん来店


 


■生活に欠かせないお店にもリヨンらしさがいっぱい!
ブーランジェリー「ジョクター」


リヨンやパリ、ボルドーに4店舗を展開。たっぷりの赤いプラリネを混ぜて焼き上げたブリオッシュ、プラリネのタルトなどリヨネの定番おやつが並びます。中でもこの時期に人気を集めるのが「ビューニュ」という伝統の揚げ菓子。柑橘類で風味づけした生地をさっくりと揚げて、砂糖をまぶした素朴な味が大人も子供も大好き!オーナーパン職人の、フィリップ・ジョクターさんが来日し、揚げたての「ビューニュ」を販売します。



「ジョクター」

写真右上:フランス語で“瓦”の意味を持つ郷土菓子
チュイル(100g)840円


写真下:中世から親しまれてきた揚げ菓子
ビューニュ(100g)840円


オーナーパン職人:フィリップ・ジョクターさん来店


 


■絶品ブリオッシュ!
ブーランジェリー「オ・ルヴァン・ダンタン」


毎回好評のバケットも登場!



「オ・ルヴァン・ダンタン」

写真上から
バケット(1本)630円


フィセル(1本)630円


ブリオッシュ・リヨネーズ(1個)315円


豚肉だけで作るリヨン風サラミも!
リヨン風ソシソン
200g 2,100円(各日限定20)
ソシソンセック
200g 1,680円
チョリソ
200g 1,890円など


鴨やフォアグラなどを加えたリヨン風など、風味豊かな塩ケーキ
カナールといちじくのオレンジソースのケーク・サレ
(1本)945円
いちじくとクリームチーズのタルト
(1個)801円





オーナーパン職人:パスカル・バリヨンさん来店


 


 




リヨンといえばのキャラクター!リヨネが注目するファッションも!

■リヨン伝統の人形劇「ギニョール」がやってくる!


リヨンのお土産屋さんで必ず見かけるキャラクター、ギニョールは、1808年にリヨンで生まれた人形劇の主人公。当時の主力産業であった絹織物の職人達がおかれた厳しく不公平な世の中を非難する風刺劇として人気を集めました。そして現在も子供向けの人形劇としてリヨネ達は幼い頃から親しんでいます。唯一のギニョール人形職人でM.O.F.(フランス最優秀職人章)の称号を持つ、ダミアン・ヴァイスさんが来日!会場で本場の「ギニョール」を上演するほか、愛嬌たっぷりのギニョールグッズも販売します。



ギニョール人形劇上演日時(祝祭広場にて)
3月21日(金・祝)、22日(土)、23日(日)の3日間
各日:13時〜/15時〜


 


 ■「ラ・ルムール・ブロンド」「レ・プペ」


カラフルなレザーを折り紙のように重ねた個性的なヘアアクセサリーやブレスレットが人気の「ラ・ルムール・ブロンド」、着せ替え人形をイメージしてデザインされているという大人も楽しめる可愛さが魅力の婦人服ブランド「レ・プペ」。リヨンの注目若手デザイナーが手がける2つのファッションブランドも登場!



写真上から
「ラ・ルムール・ブロンド」
ヘアアクセサリー 8,190円
クリエイター:マノン・アンドリューさん来店!


「レ・プペ」 
ドレス 3,600円


 


 




<期間>
3月19日(水)~3月25日(火)


<場所> 
阪急うめだ本店 9階 催場・祝祭広場



著名な料理人が続々来日!
日本にいながらフランスの魅力が堪能できる仕掛けがいっぱいです。


【JOGIN編集部】




 


暮らしの劇場物語
阪急うめだ本店 




JOGIN 阪急Foodの記事をもっと読む! 


JOGIN Food chの記事をもっと読む! 




対象の店舗へ

現在地から10Km以内の対象店舗リストへ