絵本の世界を、祝祭広場で体感!


2014年1月


くまのがっこうスペシャルショップ
~ジャッキーのウィンタースクール~

 


阪急うめだ本店で、累計200万部を突破している人気絵本シリーズのオリジナル版画をはじめ、人気グッズを集めたスペシャルショップがOPEN!「くまのがっこう」の絵本の世界を体感できる“教室”としてワーク ショップやイベントも開催します。




 


ジャッキーのウィンタースクールの見どころ


1.バラエティーに富んだグッズショップ


     
絵本はもちろん、ぬいぐるみやステーショナリー、スマートフォンケース、はらまきまで愛らしいグッズが勢ぞろい。    


2.“ジャッキーがやってくる!”主人公と触れ合えるイベントや特別授業 


○ジャッキーと笑顔で記念撮影  
1月8日(水)・11日(土)・12(日)・13日(月・祝)・18日(土)・19日(日) 各日:午前11時~ 午後1時~ 午後3時~ 各回約30分


○特別授業 “ジャッキーとあそぼう!ライブショー” ジャッキーと一緒に歌ったり踊ったり! 1月12日(日) 午後2時~ 4時~    


3.作って楽しもう!“工作の時間” 


会期中連日開催 午前10時~午後5時 ジャッキーの型にジェルを塗り固める“ペタペタ焼き”(参加費630円)や、素焼きのジャッキーに絵の具で 色をつけてあげる“ドールペイント”(1,050円)で自分だけのジャッキーを作って楽しむワークショップ。    


4.読みきかせ「朗読の時間」や絵本の名場面をそのまま再現した「ジオラマ展示」も行います


同期間、祝祭広場に面し「ジャッキーカフェ」がオープンします!ジャッキーが絵本から飛び出してメニューとして登場します。ジャッキーをイメージしたかわいいスペシャルカフェメニューをお楽しみください。




 


●人気絵本シリーズ「くまのがっこう」とは


主人公の一番のおちびさんで一番のきかんぼうの女の子くま・ジャッキーと、11ひきのお兄ちゃんたちの物語。 12ひきのくまのこたちが繰り広げる、“何気ない1日の幸せ”を描いた絵本シリーズです。 ストーリーは“あいはらひろゆき”さん、絵を“あだちなみ”さんが担当。素朴で温かみのあるストーリーや、くまのこ達のキュー トな表情・仕草などが丁寧に描かれたかわいらしさが幅広い層に共感を呼び、日本国内はもちろん、フランスや台湾でも出版されています。発刊10年で200万部を突破する、絵本業界では異例のヒット作品です。



©BANDAI




 


 


<場所>
阪急うめだ本店
9階 祝祭広場
<期間>
1月8日(水)~21日(火)


 


お子さまが色々と体験ができる企画です。また、子供だけなく「くまのがっこう」の愛らしいストーリーに共感する大人の方にもおすすめです。是非、ご家族やご友人と足を運んでみましょう。


【JOGIN編集部】





暮らしの劇場物語
阪急うめだ本店 


 




JOGIN 阪急Topicsの記事をもっと読む! 


JOGIN Topics chの記事をもっと読む! 




対象の店舗へ

現在地から10Km以内の対象店舗リストへ